BLOG

こんにちは。
お元気ですか?

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 世界情勢
  4. 謝罪は妥当だと思います。『僕のヒーローアカデミア』丸太、731部隊について思うこと。

謝罪は妥当だと思います。『僕のヒーローアカデミア』丸太、731部隊について思うこと。

こんにちは、紅龍堂書店(くりゅうどうしょてん)の久利生杏奈(くりゅうあんな)です。

本日は針供養ですね。
……ということを書こうと思っていたのですが、とても、とても悩んだのですが、表題の件について感じたことを書き留めておきます。


「日本人の感覚で書いてる漫画に、外国人が被害妄想でイチャモンをつけるのはおかしい」という意見を多数、本当に数えきれないくらいたくさん、目にしたのですが、
私は同意できません。
これがもし、アメリカ人が書いた漫画に、原子力爆弾研究者のキャラクターで「広島爆子」という名前が登場したとして、私たちは笑って読めるのかということです。笑って読める方ならば、「被害妄想だろ」と切って捨てても仕方ないのかしらと思います。
私は難しいです。
たとえまったくの偶然だとしても、「どんな偶然が重なったらそんな恐ろしいネーミングになるのでしょう?」と、少なくとも困惑します。ましてそれが大好きな物語だったならば、とても悲しい気持ちになると思います。大好きな物語なのに、ページを開くことが怖くなってしまうかもしれません。
でも、作者さんや出版社サイドで「悪意はありませんでした、本当になかったんです、ごめんなさい」と説明して下されば、「ああそうか、私たちを傷つけようとしたわけではなかったんだな」と安心することができます。
もう一度、大好きな物語を、大好きなまま読めるようになります。

謝罪は、謝意を伝えるための行為です。
誤解をとき、「あなたとやり直したい」と歩み寄るための手段です。

それを責める理由が、私にはわかりません。

外国人の読者さんだって、日本人と同じようにお金を払って読んでくださっている読者さんです。それを「日本が書いた日本の作品だ、嫌なら読むな、文句を言うな」というのはあまりにも高飛車ですし、そんな態度では国際社会から嫌われてしまうとも思います……ありていですが、表現の自由は、批判されない自由ではありません。
とりわけ韓国の読者さんへだけ、「謝ったら『また』慰謝料を請求されるぞ」ですとか、「たかり国家に屈するな」ですとか(いずれも差別表現です)、まるでテロか何かのような文脈で語っている方が大勢いらっしゃるのですが、

漫画で傷つける描写をしてしまった。
ファンの方に謝りたい。

それだけのお話ですよね?

それでもなお政治と結び付けて語るというのでしたら、現在の首相・安倍晋三氏が、渦中となっている731部隊を指揮した岸信介の孫であり、過去にも自衛隊を「我が軍」と呼称し(※1)、ブルーインパルス飛行で「731」と記された機体に搭乗する(※2)など、韓国の皆さんを度々挑発してきたという事実にも触れなければ、フェアではないと私は思います。まして日本政府が「ない」と否定していた731部隊の公文書が発見されたというニュースが出たのは昨日です(※3) 謝罪は妥当ですが、謝罪のタイミングは悪すぎるとも感じます。虚偽答弁を繰り返されたアジア諸地域が、神経過敏になるのも無理からぬことだと、私は思います。

私は……
私だったら、もしも自分の無知のせいで誰かを傷つけてしまったら、それがどんなに遠くの国の、顔も見えない誰かであったとしても、ちゃんと「ごめんなさい」って言いたいです。

あなたは、どうしたいですか?

最後まで読んで頂いてありがとうございます。……このところ、重たい話題が続いてしまってごめんなさい。
あなたと、あなたの大切な人の毎日が、楽しく健やかでありますように。
きっとまた、遊びにいらしてくださいね。


(twitterを始めました。どうぞお気軽にフォローくださいね。喜々とご挨拶に伺います)

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
(ブログランキングに参加しております。1日1クリック、応援頂けると「ああ、読んで下さっている方がいる」と分かって励みになります。もちろん、記事を面白いと感じて頂けたら……いつもありがとうございます)
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事

22世紀を生きる知恵

初めての方へ