BLOG

こんにちは。
お元気ですか?

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 音信不通の景康は連絡をください
  4. 夢を見ました。

夢を見ました。

こんにちは、紅龍堂書店(くりゅうどうしょてん)の久利生杏奈(くりゅうあんな)です。

夢を見ました。
景康が帰ってくる夢です。
天井まで届きそうな大量のトイレットペーパーを玄関先にどすんと置いて、「やぁ、帰って来たよ」とニコニコと言うものですから、夢の中だというのに脱力してしまいました。
「おじいさん、それデマです」
つぶやいたところで目が覚めました。

……と書いたところで、「大量」を「体調」と打ち間違えていたことに気づきました。いけませんね。
いつもなら誤字はすぐに気づくのですが、暫くモニターの前でぼんやりしてしまいました……私も少し疲れています。
誤字や脱字は、休息が必要な際、自己判断するためのいいバロメータになっています。
何か辛いことがあったとかではなく、シンプルに情報疲れです。
私自身は元気なのですが、お客さまから「お店が閉じた」「有休が下りない」「役所に行きたくない」などのお話を電話口でよく聞きます……本当に心苦しいのですが、私に言われても何の対策も取れないので、少し困ってしまいます。
できれば、官邸に意見を送る署名するなど、その声を届けるべきところに直接送って頂けると有難いのですが……

最後まで読んで頂いてありがとうございます。あなたも、どうか少しでも休めていますように。
きっとまた、遊びにいらしてくださいね。

よくあるご質問を、FAQにまとめました。
他にも紅龍堂について気になることがございましたら、twitter等でお声かけ頂けると、とっっても嬉しいです!

大家さんが千葉県市川市で入居者募集をしています。
「初月家賃無料、ペットもルームシェアも単身高齢者もLGBTQも外国籍も生活保護も前科持ちも当たり前にOK」だそうです。詳しいことはリンクからご確認くださいませ。
「自分も物語の世界に飛び込みたい」という方は、とりわけ、大歓迎です。


twitterを始めました。どうぞお気軽にフォローくださいね。

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
ブログランキングに参加しております。1日1クリック、応援頂けると「ああ、読んで下さっている方がいる」と分かって励みになります。もちろん、記事を面白いと感じて頂けたら……いつもありがとうございます。
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事

22世紀を生きる知恵

初めての方へ