BLOG

こんにちは。
お元気ですか?

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 国内情勢
  4. 確定申告を終えました! 人生初、電子申告は……

確定申告を終えました! 人生初、電子申告は……

こんにちは、紅龍堂書店(くりゅうどうしょてん)の久利生杏奈(くりゅうあんな)です。

人生初の電子申告は――見送りました。ごめんなさい。
実のところ、あとワンクリックで送信という画面までは漕ぎつけたのですが、そのワンクリックがどうしても、怖くて押せませんでした。
なんでしょうね、初めてガソリンスタンドでガソリンを入れた時の気持ちというのでしょうか。静電気除去パネルがなければ爆発するのかしらというあの恐怖。送信したが最後、書類に間違いがあっても取り返しがつかなくて、ある日突然税務署から「この書類やり直して下さい」という通告が届くという最悪のシナリオをまざまざと想像してしまい、無理でした……ぅっ。
頭では解っているのです、紙もインクも時間も節約できる上にコロナウイルス的にもノーリスク。税務署の方の負担もさぞかし減るでしょうと。
それでも……今日の私は、あと一歩、無理でした……

言い訳してもいいですか?

以前、一度だけ、実際に書類に不備があって作り直したことがあるのです。税務署の職員さんが指摘して下さらなければ気づけませんでした。提出時のチェックはものの数分ですが、その数分で私はとても、とても安心します。
税務署の職員さんが押して下さる水色の公印のおかげで、物凄く、ホッとするのです。
それにですね、今日の私は税務署へ行く途中、コンビニのコピー機へ立ち寄ったのですけれど、コピー機の蓋を開けたらですね、

誰かのマイナンバーカードが置き去

閉じましたコピー機の蓋。大変な個人情報ですね??? うっかり番号を見てしまわないように注意しながら、大慌てでレジの店員さんのところへ持っていきました。
交番へ届け出るかも一瞬、悩んだのですが、もし自分であれば真っ先に忘れたコンビニへ取りに戻るでしょうし、次に尋ねるのは店員さんです。大手チェーンが個人情報を杜撰に扱うこともないでしょうし……というかそこは疑い始めたら社会で生きていけないので、信じることにしました。
私が電子申告を選んでいたら、見ず知らずの誰かのマイナンバーカードは悪用されていたかもしれません。
それに、税務署からの帰り道、夕焼けが美しかったのです。
紅龍堂から税務署へ行くには川を二つ渡らなければならないのですが、橋の上におじいさんが佇んでいて、じっと暮れなずむ山々を眺めていました。
その後ろ姿の尊くて、……懐かしかったこと。
何気ない風景なのですが、こうした場面には、家の外に出なければ出逢えないのですよね。
私は、税務署へ行くまでの道のりがとても好きです。
斜度のきつい坂道なのですが、登れば登るほど、紅龍堂の近くとはまた別の山系が見えてくるのが壮観で。

あなたは、どんな道が好きですか?

最後まで読んで頂いてありがとうございます。とっても嬉しいです。
きっとまた、遊びにいらしてくださいね。

……、
………、
でもやっぱり、税務のような数字の関わることは、将来的には全て電子データに移行したほうが良いのでしょうと、頭では理解していることも申し添えておきます……
(ごめんなさい、e-taxを推奨している税務署の皆さま!涙

大家さんが千葉県市川市で入居者募集をしています。
「初月家賃無料、ペットもルームシェアも単身高齢者もLGBTQも外国籍も生活保護も前科持ちも当たり前にOK」だそうです。詳しいことはリンクからご確認くださいませ。
「自分も物語の世界に飛び込みたい」という方は、とりわけ、大歓迎です。


twitterを始めました。どうぞお気軽にフォローくださいね。

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
ブログランキングに参加しております。1日1クリック、応援頂けると「ああ、読んで下さっている方がいる」と分かって励みになります。もちろん、記事を面白いと感じて頂けたら……いつもありがとうございます。
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事

22世紀を生きる知恵

初めての方へ